読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

肝の巻

「天国の囚人」(12/144) 4部作の3つ目 過去が見えてきた やはり本作品は発表順に 「風の影」 「天使のゲーム」 の次に読んでもらいたいと思うが 実は、本作品から読むほうが「分かりやすい」かも 登場人物の行動原理の説明がここにあるから フェルミンの壮絶…

もの書きの一生とは?

「天使のゲーム・上」(160/144) 「天使のゲーム・下」(161/144) 本が好きな人 スペインが好きな人 物語が好きな人にはたまらない あの「風の影」のシリーズです 個人的には、あれから5年も経ってました つい、最近、読んだ気がしてたのに ちょっと驚き 時系…

陳腐な言葉だけど、時空を、越えたね

「風の影・下」(26/122) これは、文句なしに感動的。 ダニエル少年、否、青年の恋は、夢は、希望は、、、、!!! 見事、時空を越え、偏見を覆し、 バルセロナの街に結実したね。 ネタバレになるので、あまり書けませんが、 二つの切なく、儚い、パラレルワ…

バルセロナの風、薫る

「風の影・上」(25/122) 一冊の本から始まるミステリー。 ドキドキです。 1950年あたりのスペインが、目の前に展開する。 その不思議な感覚。 それが読書の醍醐味。 妄想、空想に耽る楽しみ。 本作の主人公ダニエル少年の気持ち、よーーーーく分かる。 で、…