読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

生きる事に対する虚無観。そして皮肉な現実。

「タイタンの妖女」(98/108) 1959年作品です。 カート・ヴォネガット・ジュニア著。 久しぶりにSF読みました。 で、これですよ。 人間が作り出した、哲学、また宗教を笑い飛ばす。 なんてニヒルでコミカルで、そして絶望的なお話しなんでしょうか!! 爆笑…