読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

コナン・ドイル

WW1以前の作品かと思うと。。。

「失われた世界」(14/108) コナン・ドイルの1912年作品です。 真っ当な冒険小説を読ませていただきました。 イギリス人の「皮肉っぽさ」と「ユーモア」満載のSF冒険もの。 当然「嘘」なんだけど、 いつのまにか、「これ事実なんじゃない」という気にさせられ…