読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

ど真ん中、剛速球、王道のスパイ小説

「ピルグリム 1」(66/144) 「ピルグリム 2」(67/144) 「ピルグリム 3」(68/144) 久しぶりの王道スパイ小説 クランシーの初期の作品を彷彿させます ネルソン・デミルよりも派手なところがグッとくる こういうの、最近、少なくなりましたよね テクノスリラーの…