読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

カー作品、堪能

ディクスン・カーの作品を始めて読みました 「火刑法廷」(1/108) 1935年の作品です。重厚なミステリ。読み応えあり。 1ページの重さが違います。 読むの、正直いって疲れました。 ま、それも心地よい疲労感。 で、なに、このドンデン返し・・・ えっ、どう…