読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

母、というストレートなタイトルに負けない作品に出会い、心、うたれ

「母」(138/144) 自分では絶対に手を出さない本を 人に勧められて買い 何の知識もないままに読み始め 感動し 涙することが出来る今年の夏に感謝 小林多喜二の母がひたすら語る 戦前に、拷問され、殺された、作家、小林多喜二の生涯を 語る母の口調は「軽やか…