読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

昭和の東京の輝き

「かたみ歌」(119/122) 初読です。 朱川湊人。 直木賞作家。 今更ながらです、、、 申し訳ないっす。 で、早くも、以下、 東京の下町とは、こういう場所なんだという事を力説しつつ、 ネタバレしちゃいます。 ここにある昭和の日本は、 当然、切なく悲しい歴…