読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

唯一、全人類にとって平等なこと

「窓際の死神」(80/122) それは、生まれた瞬間に死ぬことが決まってる事。 そう、生は、死とセットです。 でも、人にとって、死は怖い。怖すぎる。 そこで、緩衝材として「死神」っているのかも。 死神の存在を認めることが、 人間の究極の自己弁護なのかも…