趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

西加奈子

理解出来るかではなく、理解する

「舞台」(59/144) 自意識過剰な男が ニューヨークで いい感じに狂っていく、だけの話 なんだけどね この男の気持ち、心の流れを 気持ちよくトレースさせてくれる文章を描いてくれる 西加奈子に超感動 感謝します こんな感情を僕に与えてくれて で、思う この…

心地よき投げっぱなし

「窓の魚」(65/144) これで、終わるか… この終わり方が気持ち良い ここで物語を終結させる西の胆力に感動です 二組の男女、計四人が とある温泉旅館に 道中のバスからの旅館の夜までの光景が 四人それぞれの目線で語られる 全く同じ場所と時間を共有している…

元気 of 元気

「漁港の肉子ちゃん」(33/144) 2015年 この作品をおかげで 元気の終えることが出来そうです 肉子ちゃん その圧倒的な名前に負けない 歴史的なキャラクターが居ます ここにいます 何でもすぐに信じてしまう肉子ちゃん ダメな男に騙されるのが特技の肉子ちゃん…

VIVA!!初読

「ふくわらい」(165/144) 西加奈子、初読でした で、単純に面白いうえに 想像以上の奥の深さもあって あっという間にズズイーっと引き込まれました 昔ながらの遊び「ふくわらい」が好きな少女が登場します そんな不思議少女の ちょっと怪しく可愛い物語かと…