読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

もはや、ミステリではなく

「カンナ 吉野の暗闘」(144/144) シリーズ第三弾 飛鳥にはじまり、島原へ飛び、吉野へ 近場に移動ですね テーマは「役小角」です 最初、これが人名だと分からずに なかなか、厳しかった お恥ずかしいかぎりです。。。 敢えて書いてしまえば 本シリーズで起こ…

そっか、そういうのもアリだよね、と納得

「カンナ 天草の神兵」(108/144) シリーズ第二弾 聖徳太子から天草四郎に時は駆け上がる 島原の乱、 本当は何が起こっていたのか? それが今回のテーマ そこに死体が3つ・・・ それが事件 一作で失踪した男が島原にいる!? そんな情報をもとに 忍者の末裔…

シンクロする読書

「カンナ 飛鳥の光臨」(95/144) QEDシリーズは一作品しか追えていません。 それも6年前・・・ だから、今回は、手遅れになる前に 高田新シリーズにキャッチアップするつもりで、 読んだところ、 何と、またもやシンクロです。 解説、辻村深月。。。 このシリ…

証明終了、なのである。

「QED―百人一首の呪」(103/108) おおう。 和歌に秘められた謎? 少し俳句など、やっているだけに、 興味ある題材であります。 で、繋ぐ快感、凄いです。 僕には到底無理な頭脳ゲーム。 やっぱり完全文系な私には・・・厳しい。 でも、和歌って文学でしょ。 …