読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

沖縄の嫌な部分だけがジッと沁み出してくる

「犬なら普通のこと」(35/144)   

  

 

東京から沖縄に舞い戻った冴えないアラフィフやくざ・ヨシミ

一念発起して

組の金の強奪を計画する

沖縄の緩い雰囲気の中での緩い計画は

予想外の出来事により

あっけなく破綻

その場に居合わせた組長まで殺ってしまった……

さあ、どうするヨシミ

計画をサポートさせた彬とともに

緊張感の中に、なぜか「ドタバタ」が介在する二日間が始まった

 

米軍基地の意味、台湾の政権交代、中国の台頭と言った

この地域の政治的環境をしっかりとベースに引きつつ

基本的に撃った、死んだのハードボイルドなのだが

全般的に沖縄の緩い感じが流れる

沖縄の方言で差し込まれる会話も

人の生き死にを大したことない出来事のように優しく包み込む

 

がしかし

ヨシミ、彬、そして女性の登場人物、森と早枝子が背負う暗く重い過去が

その沖縄の中で暴発寸前で燻っている

そのキリキリした感じが

痺れます

 

沖縄は天国だけど

それと同じだけの地獄を孕んでいる

それはどこだって同じだけど

沖縄のそれは

より鮮やかなのかもしれない

 

ああ、沖縄、行ってみたいな(仕事ではなくて) 

  

  

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ
(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)
(20061021-20071020.133/122)
(20051021-20061020.128/108)