読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

読む前から始まる

「帝王、死すべし」(36/144)   

  

  

折原だから

叙述と思って読む

そこからトリックになってくる

 

学園もの

引きこもり?

あ、いじめか……

過去の「てるくのはる」事件

これ、本当に事件?

 

日記か

これ誰の?いつの?

まあ、普通の日記じゃないよね

てか、日記の体裁なだけで全く違うものかな……

 

立ち上がる父

これ、本当に父か?

 

そんな疑問満載で読むしかない折原作品

普通に読めない

たまに前の箇所を読み返しながら

トリッキーな読書

楽しい

 

当然、結末は

意外と言うか、なんというか

おお、こう来るかって感じ

 

本格的叙述とは一線を画すかもしれませんが

まあ、「てるく」の仕掛ける罠にはまってみてください!

  

  

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ
(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)
(20061021-20071020.133/122)
(20051021-20061020.128/108)