読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

歴史上の名作を読む

獄門島」(58/144)   

 

  

実は横溝正史、初読かもしれません

お恥ずかしい話です

映画やテレビで何度も何度も刷り込まれているので

完全に読んだつもりで済ませてきましたが

これを機に、名作「獄門島」に当たりました

1946年から1948年に連載された作品です

 

いや、実にすばらしいミステリです

たった「一文字」で物語をひっくり返すテクニック

そう、たった一文字です

ネタバレになるので書きませんが

その、ある人物が口にした約一行ののセリフの中の

たった一文字

この破壊力、名作と言われるだけの理由はありますね

 

映像作品だと

なんとなくホラー的な要素が強調され

謎の解明と同じくらいに

ヴィジュアルショックの度合いが過度に強調されてしまいますが

改めて読むと

そのショック度が、実に巧みな伏線となっています

 

それにしても

一文字か……

残念ながら、日本文化をある程度たしなむ人じゃないと

この一文字ショックを堪能することは出来ません

読書を楽しむためには

より読書をして知識を蓄える必要があるってことですね

  

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ
(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)
(20061021-20071020.133/122)
(20051021-20061020.128/108)