読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

モッタイナイお化け、異常出没

「私と踊って」(102/144)    

 

 

贅沢すぎる短編集だ…

19個の世界にフェードイン

ミステリ、SF、ホラー

現実世界からチョットだけずれ込んだ

歪んだ現実に

短い時間だけ没入

短編だからすぐに読めて、すぐに入り込めるけど

その深さは甘く見ちゃイケナイヨ

 

表題作「私と踊って」は

踊りとは、ダンスとは何かを的確に表現していて

震えました

いや、ダンスというよりは

「表現する行為」全般に対する真理なのかも

 

近未来SF「東京の日記」も秀作

迫りくるけど目に見えない恐怖、圧迫、支配

権力?国家?陰謀?

いや、そうじゃなくて、本当の敵は自分たちなの?

長篇にして欲しいな~

 

プチミステリ「協力」の秀逸

メスは怖いね…

 

一番最初の「心変わり」

後からジワジワやってきます

こんなに短いのに

恩田クオリティ炸裂です

この物語の続き、どうなるんだろう

主人公が取る行動は?

彼も、やっぱ巻き込まれるのかな

妄想は止まりません

 

こんなたくさんの読書の醍醐味を

この一冊に詰め込むなんて

ああ、もったいない!

 

 

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ
(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)
(20061021-20071020.133/122)