読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

ソリッド且つ残酷

「フライ・バイ・ワイヤ」(131/144)  

 

 

石持ならではの

冷静に考えればかなり無茶な設定

でも、読んでいると

実に普通に思えてくるから不思議だ

石持マジック

 

高校にロボットの転校生がやってきた

はい、注目

この強引な状況設定

ここから始まります

 

ロボット以外に関しては

意外と平凡な頭の良い学校ならではの

学園生活が描かれていく

授業だテストだ

部活だスポーツ大会だ

その中にロボットが差し込まれていく

 

そして

同級生が死んだ

それもロボットの背後で

 

そして

また死んだ、いや、殺された

ロボットの近くで

 

ロボットだからこそ成立する

実にソリッドな作品です

そして

高校生だからこそ成立する

ちょっと残酷な作品でもあります

 

これ、もし実写したら

どんなロボット造形になるのだろう?

ビジンダーみたいだったら

嫌かもww

 

 

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ

(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)