読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

マティス、セザンヌ、ドガ、そしてモネ

「シヴェルニーの食卓」(147/144)   

 

 

絵画を見るときは

出来る限り、文字情報・知識は排除して

純粋な「目」でみたいと思っていたのですが

本作を読んでみて

物語の一部を補完する絵画

という見方も

良いのかもしれない、と感じました

 

今回は珍しく家でじっくり読書できたので

PCを目の前に

小説に登場する様々な作品や風景を

検索してチェックしながら読み進めました

なかなか面白かったです

 

マティスセザンヌ、ドガ、そしてモネ

各画家に関する逸話

本作品、史実をベースとしたフィクションですよね

途中から全てが現実の話のように思われてきて

完全にトリップ状態

目の前の傑作絵画から出てくるパワーは

PCの画像でも強烈だったのでしょう

実に不思議な読後感でした

 

中でもドガのエピソードは切なかったです

そして

ドガの絵画をみる気持ちがガラリと変わりました

あの踊り子本人の気持ちと

それを全身全霊で受け止める画家

凄い、これは「闘い」です

 

ちょうど、モネ展がはじまります

美術館で

妄想の世界に飛び立ちましょうかね

 

 

 

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ

(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)