読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

男の恋愛物語

「Y」(148/144)   

 

 

正午、初読では無かったんだ

本作品も書店の特集コーナーで知った本です

1998年発表のタイムリープもの

1980年から1998年

彼は永遠にこの18年間を

繰り返し、繰り返し、生き続けるのか…

 

ネタバレにならないギリギリのラインで書きますと

なんて、切なく、悲しい、男の恋愛物語なのでしょうか

あの、彼女のために

彼は、永遠に18年間を繰り返すのでしょうか

1度目のトライは

まあ、失敗でしたね

儚いねえ

2度目は…

 

まあ、タイムリープ、タイムスリップものはたくさんあります

様々なパターンで書かれてきました

本作は

タイムリープの「仕掛け」の部分は

正直、普通です

 

でも

タイムリープがもたらす結果は…

 

これ、男に読んでほしい

そして

彼を、

愚かとあざ笑うのか

純粋と支持し共感するのか

中二病と切り捨てるのか…

 

20世紀後半の時代背景も実に鮮やかに描かれています

連休中、ちょっと寂しい男性におすすめ

 

 

 

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ

(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)