読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

イマジネーションは無敵である

「悟浄出立」(41/144)  

 

 

凄いよ

だって中国の古典の作品に対して

勝手に、好きなように、思うがままに

サイドストーリーを

作ってしまう万城目は凄いよ

 

「悟浄出立」

趙雲西航」

「虞姫寂静」

「法家孤憤」

「父司馬遷

 

この古典っぽいタイトルからして凄い

勘違いしてしまいます

 

やはり、表題作「悟浄出立」は凄い

あの、誰でも知っている「西遊記」の沙悟浄

心の奥底に流れる思いを

実に静かに描いた作品

 

そこに注目するのか!?

沙悟浄なのか

その視点が圧倒的です

 

万城目の他の作品での突飛な設定の根源を

ここに見つけた気分になりました

 

非常に簡単に読めて、楽しめますが

思う存分の深読みの可能

いや

小説の底力、ここにあり、でしょ

 

 

  

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ

 

(20151021-20161020.166/144)

(20141021-20151020.165/144)

(20131021-20141020.164/144)

(20121021-20131020.161/144)

(20111021-20121020.166/144) 

(20101021-20111020.159/144)

(20091021-20101020.150/122)

(20081021-20091020.139/122)

(20071021-20081020.134/122)

(20061021-20071020.133/122)

(20051021-20061020.128/108)