読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

超共感。

「整形美女」(112/144)    

 

そうなんですよ

美人とは何か

ブスとは何か

あなたは明解に自分の意見を述べることが出来ますか!?

 

僕は職業上の都合で

世の中で美人というカテゴリーに分類される女性たちを

数多く見てきています

同じく

ハンサム(イケメンじゃないよ)というカテゴリーに分類される男性たちも

 

その人たちを

カテゴリーからヒョイっと取り出して

個人として対峙した時

大体の場合

失望します

哀しくなります

そして、そして、そして…

 

なぜでしょうか?

本作品の肝が、その答えだと思いました  

 

僕は整形手術には賛成です

ただし

整形手術に対する哲学的基盤を構築していること

そして、メンテナンスに対応する精神的&財政的覚悟があること

この条件をクリアしている場合に限ります

特に哲学がないと

押し時、引き時のタイミングを間違えて

取りかえしのつかないことになります

 

メイクです

メイク・フェイスです

でも

カテゴリーに入っても

それだけじゃ…ね

 

 

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ(20131021-20141020.164/144)
(20121021-20131020.161/144)
(20111021-20121020.166/144) 
(20101021-20111020.159/144)
(20091021-20101020.150/122)
(20081021-20091020.139/122)
(20071021-20081020.134/122)

(20061021-20071020.133/122)