読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は「読書」ですから

毎日、本が読めて、美味しいお酒が飲めて、走って、そして楽しい仕事が出来る。それが一番。何事もなく、今日も読書が出来ることに、本当に感謝です。

生きているみたいな小説

「未明の闘争・上」(107/144)      

「未明の闘争・下」(108/144)       

 

保坂、初読です

 

本作品の紹介文

「小説の概念をはるかに凌駕する傑作長編」

その通りです

 

生きているのに

明確で

他人に的確に説明できる理由なんて

ありませんよね

 

そもそも

産まれてくること自体に

自分の意思は関与していないわけだし

 

もちろん

将来の夢とか目的はあるかもしれません

でも

それは一言一句余すところなく文字化されているわけではないし

流動的だし

 

そんな作品です

小説には

物語やメッセージや思いや理屈や謎や恋や死や事件や家族や国や宗教や

別に必要ないんです

そんな気持ちになります

 

そこに文字があれば

小説なのです

 

何年後かに

もう一度読んだら

どう思うんだろうか…

 

 

 

 

  <

 

もう一つの趣味は「ランニング」ですから

はてな年間100冊読書クラブ

(20141021-20151020.165/144)

(20131021-20141020.164/144)

(20121021-20131020.161/144)

(20111021-20121020.166/144) 

(20101021-20111020.159/144)

(20091021-20101020.150/122)

(20081021-20091020.139/122)

(20071021-20081020.134/122)

(20061021-20071020.133/122)

(20051021-20061020.128/108)